検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤字は休業日です

Twitter Facebookページ ブログはこちら

大きめのカラコンに合うメイクの仕方について

カラコンの中には、12.5ミリ程度のものもあれば15ミリもあるようなものもあり、サイズのバリエーションがかなり増えてきているのですが、やはり大きいものほど、違和感が出てきてしまいがちです。

メイクで何の工夫もせずにそのまま装着してしまうと、いかにもカラコンをつけているといった見た目になってしまうので、大きめのカラコンを装着した際などは、アイメイクをしっかり行うようにしましょう。

また、アイメイクのやり方についてですが、一番良いのは「水に強いアイライナーでしっかり目を囲むこと」です。

カラコンを付けたり外したり、ということをしているとどうしても目の周りに分泌液などがついてしまったりしますし、そういったトラブルにも負けないアイメイクに仕上げるには、水に強いメイク用品を選ぶしかありません。

また、メイクもただ黒いアイライナーで囲むだけでなく、目尻のラインを太くするなどして濃くしておかないと、カラコンが悪目立ちしてしまうのです。

もちろん、つけまつげなどもあるに越したことはありません。

つけまつげがあるとないとでは大違いなので、ぜひとも使うようにしましょう。

また、つけまつげの選び方についですが、最近では焦げ茶色のものなどもリリースされてきています。

茶色のカラコンにはそういったつけまつげの方が合うので、ぜひとも色も吟味した上で化粧品選びをおこなってみてください。

もちろん、高価なメイク用品を選ぶ必要はありません。